こども園・ひかりのこ さっぽろの紹介 [陽光福祉会]

ごあいさつ

 一人ひとりのお子様に寄り添つた養護、そして、保育と教育・・・私たち「こども園・ ひかりのこ さっぼろ」が大切にしている思いです。子どもたちは、一人ひとり違います。それは、素敵な個性です。個性を伸ばし、色々な事にチャレンジしてみようとする意欲を育みながらこども園での日々を楽しんでもらいたいと願っております。
 そして、こども園という環境の中だからこそ、出会える友だち・・友だちという仲間は、自分を知り、自分以外の相手に気づき、その中で刺激を受ける事で一人ひとりが成長致します。時には、喧嘩をしたり、悔しい思いや我慢もありますが、その中で育つ心の成長は、きっと、子どもたちの糧となることでしょう。
 見えない心の成長は、こども園に通う乳幼児期のお子様にとって、生きる力の源になるはずです。植物は、しっかり根をはる事で大きく成長し、綺麗な花や実をつけます。 私たち人も同じように、乳幼児期に大切な心をしっかりと養うことで生きる力が身に付きます。それは、何にも代えがたい育ちです。
 当園では、「心と身体の健やかな光輝く子」を保育理念とし、0歳~5歳まで更には、就学へと繋がる乳幼児教育を日指します。0歳~2歳までの小さなお子様には、ご家庭の皆様と共に保育教諭が愛情いっぱいに関わりながら、大切な心や基礎となる身体づくりや生活習慣を身に付けていき、幼児期へと繋げます。幼児期の3歳~5歳までのお子様には、異年齢の関わりの中で豊かな心の教育(徳育)を中心に行いながら、同時に発達に合わせた同年齢の関わりの中で、運動能力の向上(体育)や考える力(知育)を育んで参ります。そして、生きる為には、欠かせない食の力(食育)も合わせ、就学までに、学校で学ぶ為の力を養うために一貫した保育・教育を行つて参ります。
 また、当園では、ご家庭の皆様と子どもたちの成長の姿を一緒に喜び合ったり、子育てについて一緒に考えさせて頂くなど、保護者の皆様との「共育て」も大切に考えております。

 これからも、子どもたち、そして、保護者の皆様、更には地域の皆様など、たくさんの皆様との出会いを大切に輝く未来に繁いで参りたいと思います。



幼保連携型認定こども園 概要

名称
こども園・ひかりのこ さっぽろ
所在地
札幌市豊平区月寒東4条9丁目1-11
電話番号
(011)851-1855
設置・経営主体
社会福祉法人 陽光福祉会
児童の利用定員数
合計111名
1号認定子ども定員15名
3才児4才児5才児
5名5名5名15名
2号・3号認定子ども定員96名
0才児1才児2才児3才児4才児5才児
16名16名16名16名16名16名96名

『こども園・ひかりのこ さっぽろ』は、地下鉄東西線と東豊線の中間に位置し、札幌ドー ムに近く、月寒川を始め、
豊かな自然に囲まれた素晴らしい環境にあります。



施設の規模・構造
(1)敷地面積  1,591.91㎡
(2)建物床面積 1,230.7㎡
(3)構 造   鉄骨造2階建1部塔屋
職員数
32名(平成30年4月現在)
園長副園長主幹
保育教諭
副主幹
保育教諭
保育教諭栄養士調理員用務員事務員合計
1名1名1名2名21名1名3名1名1名32名


エコモデル幼保連携型認定こども園

平成22年に全面改築した園舎は6つのエコシステムを採用し、関係機関からエコモデル認定こども園として高い評価をいただいております。


1.太陽光発電システム【自然エネルギー利用】

園舎屋上には角度40℃の太陽光パネル32枚を配置し、6.6kW の発電能力を有し、壁面にはパネル16枚、3.3kWトータル約10kW の太陽光発電システムを設置し、こども園の電灯や動力の電力を供給しています。玄関ホールには大型のシステムモニターが設置され、リアルタイムで発電状況を見ることができます。


2.屋上緑化【温暖化環境負荷低減】

こども園屋上には、屋上緑化による温暖化対策を施し、「いちいの木」を中心にサークル型のベンチを囲みながら、草木の生態系観察にも役立てています。
また、おひさま広場やパーゴラプールが常設されており、屋上全体が子どもたちの憩いのオアシスです。


3.LED照明【環境負荷低減】

こども園の照明は総べてLED照明を採用しています。LED照明は、消費電力の削減や電球の取り替えサイクルが長く、ランニングコストの低減にも配慮しております。


4.雨水利用による散水設備【資源の有効利用】

園舎の屋上やバルコニーの雨水を一時貯水槽にため、園庭の散水として利用し、自然の恵みを生かした雨水利用を行っています。


5.地中熱利用(クール・ヒートチューブ)【 自然エネルギー利用】

敷地南側には長さ25m、深さ1.5m に、夏は外気を地中で冷やし、
冬は外気を地中で暖めるチューブ配管を敷設し、地中熱を利用した
空調システムを採用しています。

6.生ゴミ処理設備【環境負荷低減・エコリサイクル】

こども園で出る生ゴミを処理機械により分解気化し、使用済みの基材は堆肥としてリサイクルし環境配慮を行っています。また、堆肥は地域住民や父母に配布し地域や家族とのコミュニティーに寄与しています。



園舎のご案内

子ども中心の自然と一体化した温かで明るい園舎です

0歳児から5歳児まですべての保育室が、直接園庭に出れるようお庭を囲んだレイアウトになっております。温かい日は園庭のベランダで、日向ぼっこが楽しめます。

緑いっぱいの園庭から裸足で階段を駆け昇ると、屋上にはお日様広場があります。
その隣は大きな屋根付きプールが完備されており、暑い日は毎日プールに入ってはしゃぎ回っております。
1階から屋上まで続く広い遊びの空間は、自然の中で遊ぶ子どもたちの元気な声がいつも響き渡っております。

2階には広々としたホールがありステージは自動で上下出来るほか、
ステージを使わない時は、子どもたちが安全に思いっ切り身体を動かして遊べるよう、より広いホールとなります。

園舎内外には、合わせて七つの階段がありますが、その内、子どもたちが使用する六つの階段は総べて上り下りし易いように、13.5㎝の段差になっております。
(認定こども園に於ける階段は、15.0㎝が一般的です。)
ステージへ直接出られる裏階段も!
(発表会などの時、1階の保育室から裏階段を通って直接ステージに登場できます。)



AED(自動体外式除細動器)
        設置しています

正面玄関にはAED(自動体外式除細動器)を設置しており、こども園内や周辺地域で突然の心停止で倒れている人に対し、応急処置が出来るようにしております。そして、職員全員がAEDによる救命救急講習を受けております。

送迎時駐車場

余裕のあるスペースを確保してあります。送迎用の広い駐車場を完備致しております。園舎1階のほか、北側保護者駐車場には約20台の駐車が可能です。

エントランス

日々の送迎にはセキュリティの保たれた広い玄関をご利用いただけます。

ひかりのこオリジナルのステンドグラス

丸い地球の上で、こども園のお友だちを含む地上のあらゆる人々が、仲良く手を繋いで生きて行こう、との思いが込められています。

保育室

0歳児のお部屋を除く園児が生活するすべてのお部屋や廊下、ホールなどは床暖になっております。子どもたちは終日裸足で元気に過ごしております。園舎はエアコンが完備されております。子どもたちは、猛暑の日でも心地よい適温で、快適な生活を送っております。

調理室

近代的な調理器具が揃っていて、こどもたちは食器下げも楽しく通っています。

明るいトイレ

ジャングルトイレ、トイレトレーニングに配慮された楽しい幼児用トイレです。

くるみの木ひろば

子育てに悩むお母さんたちの憩いの広場・普段は図書コーナーとして園児たちも利用しています。

園庭の遊具

園庭には大型の遊具があり、こどもたちの冒険心と身体を成長させます。



交通アクセス

札幌市豊平区月寒東4条9丁目1-11

国道36号線と南郷通りを結ぶ水源地通りを少し入ったところにあります。

保護者駐車場

園舎1階のほか、北側に20台の駐車場があります。



こども園・ひかりのこ 園歌

ボタンを押すと園歌を再生します。